ホーム > 工業デザイン 筐体設計 試作 > カーボン製品

カーボン製品

 

カーボンとは

 

100305_venture_053_1.jpg

 

カーボンは、別称:カーボンファイバーと呼ばれています。カーボンファイバーとは黒鉛から成る繊維=炭素繊維のことです。オートクレーブで焼き固めたものはドライカーボンと呼ばれ、極めて強靱です。樹脂で固めたものはウエットカーボンと呼ばれます。カーボンには、他の素材にみられない質感や独特の模様、機能があります。CFRP(CarbonFiberReinforcedPlastics)とは炭素繊維を使用した炭素繊維強化性プラスチックです。耐摩耗性、耐熱性、熱伸縮性、耐酸性、電気伝導性、X線浸透性、耐引張力に優れ、アルミニウムなどの軽い金属に比べてもさらに軽量で、これからの世界をリードする複合材料です。FRP(FiberReinforcedPlastics)とは、繊維(ガラスマット)を樹脂で固め、強度を向上させた複合材です。

 

材料

 

炭素繊維(黒鉛から成る繊維)

 

用途

 

[CFRP]

・レース用自動車・オートバイ用材料

・ゴルフクラブ、テニスラケット、釣竿、自転車などのスポーツ・レジャー用品

・航空・宇宙用材料

[FRP]

・自動車・鉄道車両の内外装

・船舶

など

 

メリット

 

他の素材にみられない質感や独特の模様、機能があります。アルミニウムなどの軽い金属に比べてもさらに軽量で、耐摩耗性、耐熱性、熱伸縮性、耐酸性、電気伝導性、X線浸透性、耐引張力に優れています。用途に合わせ、曲げに強くしなやかな状態に成形することもできます。

 

デメリット

 

時間と費用のコストが高くなりますがその分、「こだわりの一品」を手に入れることができます。

 

 

 

 

 

pagetop.png